子供と一緒に学べるゴールデンウィークに!おすすめの過ごし方&お出かけの穴場スポット |七田式LAB

七田式トップ 七田式LAB 子供と一緒に学べるゴールデンウィークに!おすすめの過ごし方&お出かけの穴場スポット

子供と一緒に学べるゴールデンウィークに!おすすめの過ごし方&お出かけの穴場スポット

もうすぐGW…子供にとって学びある休日にするための過ごし方は?

日に日に暖かくなり、お出かけしやすい季節になりました。もうすぐゴールウィークがやって来ますね!
子供たちも待ちに待った大型連休。普段忙しく、なかなか時間をとってあげられていないパパ・ママも、この機会に休みをとって、子供とゆったりした時間を過ごし、家族の思い出を作っていきたいですよね!

 

とは言っても、

「定番スポットはもう行ってしまったし、どこに連れて行こうか迷う…」

「親子で一緒に楽しめることって何だろう?」

「行きたいところはあるけれど、できるだけ混雑や人ごみは避けたい…」

など、過ごし方や行き先に悩む方も多いのではないでしょうか。

 

さらに、せっかく子供と過ごす休日なら、お子さんにとって学びの多い有意義な時間にしたいですよね。最近では、親子で体験ができるスポットも続々登場していますし、「どこで何しよう?」と悩んでしまうのも無理はありません。

今年は一味違うゴールデンウィークをご家族で過ごしてみませんか?

 

 

今回は、
・大切なのは親子で体験すること!
・旅行で子供の主体性を育む!
・おすすめ穴場スポット!「館」がつく場所に行こう!
・親子体験にぴったり!子供のうちから「ボランティア体験」
こちらの4つテーマで、お子さんの学びを育てるおすすめのゴールデンウィークの過ごし方と穴場スポットをご紹介します!

大切なのは親子で体験すること!

子供たちにとって、どこかに行くということは、家族一緒にハプニングや出来事を経験し、家族の絆を深めたり思い出をつくったりする貴重な体験です。

 

「親子一緒に」、「家族一緒に」ということに意味があり、必ずしも遠くに出かける必要はありません。

また、学びのある休日にするという意味でも、大切なのは行き先よりもそこでどんな体験をするかということです。

 

子供が普段見ないものや、触れないもの、行かない場所など、日常ではなかなか出来ない体験をさせてあげることで、子供の視野を広げてあげましょう。

 

子供は、自分が普段見ている範囲のことしかわかりません。夢の想像も同じで、自分の見た世界の中でしかできません。まず、親が子供の視界を広げてあげることで、子供の夢を膨らませるきっかけづくりになるのです!

旅行で子供の主体性を育む!

子供の学びを育てるには、お出かけに行くことだけでなく、家族のお出かけの予定を考える計画の段階にも重要なポイントがあります。

それは、親が行き先や過ごし方を決めるのではなく、準備の段階から、子供にも考えさせ、行動させること。子供に「どこに連れて行ってくれるの?」という受け身でいさせるのではなく、計画段階から参加させましょう。

 

子供を中心に家族一緒に計画を立てたり、荷造りをしたりすることで、子供の「企画力」を育てることにつながります。「企画力」とは、ゴールを定め、そのための問題点の洗い出しなど、目標である「○○に行く」ことを達成するために何をすべきかを考えて達成する力です。

 

近年、文部科学省による2020年からの新学習指導要領実施などに伴い、「アクティブ・ラーニング」など、子供の「主体的な学び」に注目が集まっています。子供の、目標を達成するための企画力や、自ら考えて動ける力を身につけさせたいですよね。

 

さらに、きょうだいがいる場合には、子供達が中心となって計画することで、きょうだいでお互いに話し合って協力する機会を増やすことにも繋がります。他者と一緒に同じ目標に向かって物事を進めていく経験を増やすことがでるのです。

 

まずは、

「今度のお休み、家族でどこかに行こうと思うのだけれど、どこがいいと思う?」

と聞いてみます。そして「○○へ行きたい」と返事があれば、

「そこにはどうやって行けるか調べてごらん? 電車かな? バスかな?」

などと聞いて、自分で考え、調べるよう促しましょう。

 

行き先が決まれば、過ごし方を考えて計画を立てたり、親子で旅のしおりを作ってみたりしても楽しいでしょう。

荷づくりも同様です。親が全て準備をしてしまうのではなく、子供と一緒に持っていくべきものを考え、荷物をまとめるところまで一緒にやってみましょう。

 

旅は、案内される者より、地図を持った者の方に記憶が残り、楽しむことができるといいます。準備段階から参加させることで、学びを育てるだけでなく、より一層心に残る思い出が出来ますよ。

おすすめ穴場スポット!「館」がつく場所に行こう!

ゴールデンウィークでの家族のおでかけと言えば、旅行やテーマパークなどを考えやすいですが、必ずしもそれらだけではありません。他にもおすすめなのは、「館」がつく場所です。

たとえば、図書館美術館博物館など、普段身近にないものが見られる場所。ゴールデンウィークに限らず、子供の学びには一番のうってつけですよね。

 

国立西洋美術館 (東京都)、大阪府立中之島図書館 (大阪府)、九州国立博物館(福岡県)など、「館」のつく建物は全国各地にあるので、あまり遠くへは連れて行ってあげられない方、長期の旅行は難しいという方にもおすすめです。

ショップやカフェテリアが併設されている施設もあるので、お土産を探すこともできますし、お子さんとゆっくり時間を過ごすのも良いですね。

 

さらに、こういった施設でもゴールデンウィークのイベントや、親子の企画展などを開催しているところもあるので、より普段では見られないものに出会えるチャンスです。そこで目にしたものの中に、子供が興味を持てるものがあるかもしれません。

 

何に興味を示すかは、与えてみなければわかりません。自分の目で見て、触れることで強烈な刺激になり、それが夢を持つきっかけにもなります。

 

子供の世界を広げるために、親がいろいろなものに出会わせてあげることが大切なのです。

親子体験にぴったり!子供のうちから「ボランティア体験」

その他にも、ボランティア体験もおすすめです。長期休暇の過ごし方としては、なかなか思いつかないものの一つかもしれません。

 

ボランティアを通して、社会のこと、他者のことを考える時間を持つのもおすすめです。近くで活動しているボランティアグループに参加させてもらったり、高齢者や障がい者の施設などでお手伝いをさせてもらったりするのはいかがでしょう。ボランティアを募集している催しなどに参加してみるのも良いですね。

 

「ボランティア」と言っても、福祉的なもの、環境問題、国際交流、地域おこしなど、内容はさまざま。あまり気負わず、興味を持って取り組めそうなものを選んでみましょう。

 

人に対するボランティアであれば、相手の気持ちを考えること、施設やグループなどで行うときは、決まり事やルールを守ることを学べます。地域・社会のことについて肌で感じることで、学校では学べない経験ができます。

 

他にも、職業体験施設でさまざまな職業を知ったり、農業体験をして食の大切さに触れたりなど…。普段出来ない体験で、子供たちの世界を広げてあげましょう。

 

きっと、日々の生活のなかではなかなか見られない子供たちの姿を見ることができるでしょう。

いかがでしたか?

家族全員でどこかに出かけることは、1年の中でも少ないもの。家族で長時間一緒にいられる時間は貴重ですよね。だからこそ、お子さんにとって学びや思い出になるゴールデンウィークにしたいものです。

ぜひ、お子さんとのゴールデンウィークのお出かけを楽しんでくださいね。

お子さんの才能を伸ばし、親子で学べる七田式教室・七田式通信教育もおすすめ!

七田式教育は、子育てをするお母さま・お父さまのサポートもしっかり行います。

 

お子さんの能力を最大限引き出すには、6歳までの働きかけが不可欠です。七田式教室なら、月齢ごとのプログラムに沿ったレッスンで、お子さんの才能を伸ばし学びを育てます。教室の講師に子育ての悩みや不安をご相談いただくこともできます。

教室リンク画像(編集済み)
子供の才能を引き出す習い事 七田式教室特集ページ

 

Love Your Kids七田式通信教育幼児コース」では、お子さんの力を引き出す働きかけ、言葉がけのポイントもご紹介します。お子さんの成長だけでなく、お子さんの先生となるお母さまの子育ての悩みや不安もしっかりサポートします。

通信リンク画像(編集済み)

先生はお母さん!1日20分で、お家が本格幼児教室に。七田式通信教育幼児コース特集ページ

 

出典

「夢そだて 第454号」

「夢そだて 第461号」

「夢っこクラブ2015年3・4月号」

七田厚著「大切なことは、みな子供たちから学んだ」眞人堂、2017年。

この記事の編集者
member

和田

株式会社しちだ・教育研究所 カスタマーサービス担当

同じ編集者の記事
育児・子育て 子育てママ
子供と一緒に学べるゴールデンウィークに!おすすめの過ごし方&お出かけの穴場スポット

待ちに待った大型連休。子供と過ごすGWは、親子にとっても学び ...

幼児教育
幼児期の子供が習い事をする3つのメリット&人気の習い事ランキング

今回は、習い事を迷っている方、そして現在既に通っているという ...

育児・子育て 子育てママ
冬の子供の寒さ対策!幼児におすすめの防寒アイテム10選

少しずつですが、寒い日が多くなってきましたね。お子さまの防寒 ...

同じカテゴリーの記事
幼児教育 育児・子育て
【セリフ付き】3歳・4歳・5歳の幼児の才能を伸ばすしつけのコツ&賢い子供を育てる方法

しつけの仕方がわからない、どんな教育方針で育てるべき?どんな ...

育児・子育て 子育てママ
育児・子育て 子育てママ
子供と一緒に学べるゴールデンウィークに!おすすめの過ごし方&お出かけの穴場スポット

待ちに待った大型連休。子供と過ごすGWは、親子にとっても学び ...

page-top