七田式教育 世界への広がり | 七田式教育公式サイト

七田式教育とは
七田式トップ 七田式教育とは? 七田式教育 世界への広がり

七田式教育 世界への広がり

子供は未来のリーダー

子供に愛情を与え、学ぶ喜びを伝え、学びを社会に役立てることを教えれば、彼らは地域や国、世界をより良くする立派なリーダーに成長します。 七田式は、多くの開発途上国に広がり、その国の未来を支えるリーダーの育成に貢献しています。

世界から注目される七田式

七田式は、日本発の普遍的な教育として、言語や文化を越えて世界各地で実践され、メディアの注目を集めています。

指導者の育成

場所や言語が違っても、同じクオリティの教育を届けること。それを可能にすることが私たち日本本部の役割です。 世界の七田式センターのオーナーと講師は、日本本部が実施する講習や研修を受け、七田式指導者として認定を受けています。 七田式教育理念、脳科学、子供への接し方など、様々な観点から指導を行います。 認定後も、定期的な指導チェックや勉強会を通じ、よりよい指導を目指します。 まずは、指導者自身が、学びや指導を楽しむこと。そうすれば、子供も一緒に楽しんで能力を発揮してくれるのです。

インターナショナル・カンファレンス

2年に1度、世界からセンターオーナーや指導者が会して行う会議。七田式に関する最新情報や各地での取り組みを共有し、より良い指導につなげます。

世界に広がる七田式の輪

2000年の台湾を皮切りに、七田式は、現在、世界17の国と地域で、子供の夢を育てるお手伝いをしています(2017年9月現在)。 日本本部による研修を受け、認定された指導者が、その地域の言語や文化に沿った教材を使って、七田式を実践しています。

※コース、料金等につきましては、現地法人に直接お問い合わせいただきますよう、お願いいたします。

page-top