七田式教育は「心を育てて、能力を引き出す教育」 | 七田式の幼児教育

七田式食学サイト 七田式食学のしちだ・ライフ

  • instagram
  • twitter
  • facebook
  • 七田式公式オンラインストア
  • Shichida Global Site
  • 七田式食学サイト

七田式サポートデスク 受付時間/9:00~18:00(土日・祝日/休)

七田式食学サイト 七田式食学のしちだ・ライフ

MENU OPEN
MENU CLOSE
七田式トップ > 七田式教育とは? > 七田式教育が選ばれる5つの理由 > 七田式教育は「心を育てて、能力を引き出す教育」

七田式教育は「心を育てて、能力を引き出す教育」

七田式教育とは?

バランスのとれた「全人格教育」

これまでの教育と言えば、IQなどのように数字で表せる
「認知スキル」を高める取り組みに重点が置かれていました。
しかし、近年では、教育改革が叫ばれているように、やる気やチャレンジ性、誠実さなどの内面の成長、
つまり「非認知スキル」も重視されるようになっています。
非認知スキルも、認知スキルと同様に必要な能力として注目を浴びているのです。
七田式教育は、発足から60年に渡り、非認知スキルの1つである「心の教育」を重視し、
他人を思いやれる、志の高い「自分から学べる子」を育てる教育を行ってきました。
脳、体が急速に発達する幼児期から、子供が楽しんで学べる方法で取り組みを行うことで、
将来社会で活躍できる子を育てるのです。

知識を与えるのではなく、「引き出す」教育

七田式は、知識を与え、教える教育ではありません。
優れた記憶力や高い計算力をはじめとした「頭の使い方」を身につけ、
子供が生まれ持った能力を最大限引き出す教育なのです。
幼いうちから難しいことを教えるのではなく、子供が楽しみながら取り組める方法で学ぶことで、
子供が自ら「学びの楽しさ」に気づけるよう、働きかけを行います。
学校の授業や試験のためだけで終わらない、一生を通して役に立つ能力を授け、
自分から学べる子を育てるのです。

- キャンペーン実施中! -

PAGETOP