大人になってからも可能な右脳開発 | 七田式教育公式サイト

七田式食学サイト 七田式食学のしちだ・ライフ

  • instagram
  • twitter
  • facebook
  • Shichida Global Site
  • 七田式食学サイト

七田式サポートデスク 受付時間/9:00~18:00(土日・祝日/休)

七田式食学サイト 七田式食学のしちだ・ライフ

MENU OPEN
MENU CLOSE
七田式トップ > 七田式教育とは? > 大人でも可能な右脳開発

大人でも可能な右脳開発

七田式教育とは?

右脳に限界はない

諦めることはありません

0歳から6歳は、もっとも脳が成長する『黄金期』です。
脳は6歳くらいまでに急速に発達し、80%完成します。
この『黄金期』の間、年齢が低ければ低いほど、働きかけたことが楽に吸収でき、才能が伸びる可能性が広がると言われています。
(これを才能逓減(ていげん)の法則といいます。)
逆に考えれば、大人になってから能力を育てることは、多くの努力が必要となり、困難です。しかし、諦めることはありません。
なぜなら、『七田式右脳開発』で、不可能を可能にできるからです。

能力を伸ばすには右脳を使うことが重要

そもそも、なぜ幼少期だと働きかけたことが楽に吸収できるのか?
それは、右脳優位の状態にあるからです。
人間は、6歳をすぎると、左脳優位の状態になる傾向があります。
実は、左脳は「覚えられる量に限界がある」「覚えたと思ってもすぐに忘れてしまう」という脳なのです。
感性脳・イメージ脳であり、天才的働きを持つ右脳を使えば、驚くほど楽に能力を育てることができます。
私たちが当たり前のように日本語を習得できたのも、右脳優位の状態である幼少期に学習したからなのです。

七田式なら、大人でも右脳が目覚める

右脳優位な状態というのは、実は、脳波に大きく関わっています。
0歳から6歳までの子供の脳波は、『アルファ波』という状態にあります。
『アルファ波』は、リラックス状態の時に出る脳波で、学習やスポーツをするのに、最適な脳波と言われています。

一方、大人になると、通常は『ベータ波』という状態にあるのです。
『ベータ波』は、ストレス状態の時に目立つ脳波で、学習にはあまり適していません。
しかし、「大人は右脳優位な状態にできないのか?」というと、そうではありません。
『アルファ波』の状態にすれば、大人でも右脳を目覚めさせることができるのです。
『七田式右脳開発』なら、大人でも楽に・無理なく右脳を目覚めさせることが可能です。
七田式創始者・七田眞の50年以上にわたる研究成果と、最新の脳科学理論を駆使し、皆様の能力開発を徹底サポート致します。

七田式右脳開発をはじめよう

日々の生活で効果的にトレーニング!『七田式能力開発教材』

誰もがもっている右脳の計算力を目覚めさせる!計算に強く、算数好きな子に!

お客様の声

自分のレベル(感覚)が上がると、自然と変わってくるものなのでしょうか。とにかく毎日、CD(エデュース)を使い、七田先生の誘導で練習させてもらっています。
最近は状態が良ければ、本当に動く映画・ドラマ・映像のイメージが見えます。なぜか、いつまでも鮮やかに覚えています。
動くイメージが見えるようになる、というのは、このような状態なのかなと思っています。
見よう見ようと力むとまるでダメで、先生の言葉通りにぼんやりとした状態になろうとしてもその気持ちがまた足かせになりブレーキがかかってしまいます。なので特に力まず、ひたすらやろうともせず、ニュートラルな(?)状態に入っていた時に効果が出ます。
(M.Y.さん)

右脳開発の知識・最新情報をお届け!『右脳開発友の会』

能力開発は、「脳に関する正しい知識を得ること」から始まります。右脳開発トレーニングも、方法が間違っていては、成果にはつながりません。 『右脳開発友の会』では、正しく、そして最新の能力開発理論をお伝えしています。

お客様の声

常に新しい発見があり、毎回、楽しみに読んでいます。
読むたびに、感動・感動…。「やっぱり、そうなんだ! 今の自分が目指しているところは間違いないんだ!
このまま右脳開発をするために、トレーニングを積んで行こう!」と、さらに確信することができます。
(S.M.さん)

毎日、右脳開発トレーニングを続けていると、大切なことをわすれてしまうことがあります。
たとえば、始める前に「意識フォーカスすること」「できると信じること」などです。
トレーニングが惰性になっている時、情報誌『右脳開発』を読むと、“はっ”と気づかされることがあります。
(Y.Y.さん)

右脳開発のプロが直接指導!『七田式 右脳開発セミナー』

年に数回、東京・大阪を中心に右脳開発セミナーを開催しております。『七田式右脳開発』専属スタッフ直接指導による、効果的なセミナーです。
「トレーニングに行き詰まっている」「飛躍的に能力を伸ばしたい」という方はぜひご参加ください。
※開催日程に関しましては、当サイトにて順次お知らせいたします。
対象:中高生~大人

お客様の声

今まで、七田先生の書籍を何度か読ませていただきましたが、不明点も多く分からないところが多々ありました。しかし、セミナーを受講するにあたって、いろいろと見えてきたもの・感じるもの、理解できたことが多く、効果が出たときには感動してしまいました。
セミナーで学んだことを踏まえ、今後は一日も早く右脳を開き、その力を実感したいと思います。
本当にありがとうございました。
(T.T.さん)

貴重な機会を設けて下さりありがとうございました。
セミナーに参加して良かったことのひとつは、1000コマ記憶のことを詳しく教えていただいたことです。最後まで暗唱してからが始まりで、それを継続していく事が何よりも大事なのだということを、曖昧にせず、はっきりと知ることができて良かったと思いました。
あと、七田先生に英語の勉強の仕方を教えてもらったことに感謝したいです。
「CDを4倍速にして聴くと頭の質が変わり、暗唱も同時にすると自然と話せる時がくる」ということを教えてくださり、本当にありがとうございました。
来年までに全て暗唱し、無事に就職できた自分を今日からイメージして、本当に就職することができたとき、“ありがとうございました”というメールを送りたいと思っています。
(Y.N.さん)

60歳から始める『七田式 いきいき脳開発通信コース』

正しいトレーニングを行えば、年齢を重ねてからでも、「記憶力はよくなる」。
充実したシニアライフを送りたい方のための、通信コースです。
対象年齢:60歳以上

お客様の声

以前、頭の病気をして、いろいろなことがなかなか思い出せなく、また覚えることができなくなるという経験をしました。これからはそうならないように、予防を目的に、「いきいき脳開発」を取り入れることにしました。
最初は記憶の問題など、思い出せなくてイライラすることもありました。しかし、計算など、少しずつタイムが速くなっていることに達成感があり、また、さまざまなことに対して自信を取り戻すことができました。
毎朝のウォーキングとプリント3枚はもうすっかり習慣になり、毎日、妻と二人で取り組んでいます。
(S.Sさん 67歳)

取り組み前から「脳トレ」に対する読み物に大変関心があり、また認知症予防の訓練についても興味がありました。
好きな取り組みは、イメージトレーニングです。これは取り組み前に必ず行い、本当にリラックスでき、自分の空間が持てました。
読み書きでは、俳句の問題の線つなぎがとても楽しかったです。内容を考えて線を結び、その背景を思い浮かべるなどワクワクしました。
プリントは、取り組みを進めるごとに、楽しさが増し、取り組み方法も簡単で、やる気を起こさせる問題がとても多かったです。一日の取り組み枚数は3枚程度ですが、終了したときは、達成感があり、明日につなげることができました。そして何より少し賢くなった気がします。
(林田健一様(仮名)70歳)

法人向け(有料老人ホームなどの施設)『七田式 いきいき脳開発プログラム』 施設の利用者様への取り組み

高齢者の方々が精神的・肉体的にさまざまな刺激を受けることで、喜びや達成感、充実感を得ることができる、高齢者施設設向けの楽しいプログラムです。
対象年齢:65歳以上

体験レポート

6月より出席させていただき、ありがとうございます。
昔の音楽を楽しく思い出しながら、歌を歌っています。時に小学校の学芸会に出場して、独唱もしたこともあり、そのような尋常小学校の頃を思い出しています。色塗りや計算も良いと思います。
(T.H.さん 90歳)

はじめの頃は、どんな事をするのかと少し心配でしたが、日が経つごとに、楽しさを感じるようになってきました。
(Y.H.さん 79歳)

いろいろなものに興味がもてるようになった。普段あまりやらないことが出来るので、楽しい。特に計算や図形などがおもしろい。
(M.O.さん 86歳)

最初は、知能テストかと、すごく緊張もしましたけれど、“結果ではなく、その過程が大切”で、いろいろと考えたりすることが大事だと聞き、気が楽になりました。皆と一緒に昔なつかしい唱歌なども歌って、飽きなくてよいです。
(K.S.さん 84歳)

自治体向け『七田式 いきいき脳開発プログラム』

高齢者の認知症予防には、主体的な行動と継続性の高い取り組みが有効とされています。
地域生活支援センター、婦人会活動、サロン活動、高齢者向けワークショップ、コミュニティセンター及び公民館活動、ヘルスケア関係など、さまざまな団体にて、取り組んでいただけるプログラムです。
対象年齢:65歳以上

体験レポート

戦中(国民学校)戦後(6.3.3制)への転換期などで勉強らしい勉強もせず、この年になって、こんなに楽しく面白い勉強をさせて頂けるなんて思いもかけないことでした。
さび付いた脳みそが確かに活性化してきたような。笑いの中で楽しくご指導いただけたことに深く感謝です。
(S.N.さん 83歳)

私は団体行動が苦手で、何でも一人でする事が好きなのですが、今回の講座はあまり気持ちに負担がなく、楽しく勉強ができました。ありがとうございました。
(K.S.さん 68歳)

最初は半年続けられるか心配でしたが、あっという間に1年が過ぎようとしています。1年間よく続いたなぁという思いと、もう終わってしまう寂しい思いで複雑な気持ちです。
回を重ねる事に皆さんと親しくなり、冗談も言える様になり、脳トレに行くのが楽しくなってきました。脳トレは回を重ねる毎に少しずつ速くなったように思います。
(T.K.さん 67歳)

最初脳トレの勉強と聞き、興味半分、不安も半分でした。勉強とは程遠く、皆さんについて行けるだろうか。(実は私事で、30代後半より頭痛・耳鳴りに悩み、次第に難聴の道を進む事になり、今では補聴器のお世話になっております。機械を通しての会話は聞き違いも多々あり、人の輪に入る事には勇気が必要でした)
脳トレも主人の手助けもあり、楽しく続ける事が出来ました。家でも共通の話題が出来、参加出来て良かったと思っています。計算も時間がかかりますが、油をさしながらついて行く事が出来ました。
(A.K.さん 78歳)

脳トレにお世話して下さった方達にお礼申し上げます。ありがとうございました。終ってみれば、あっという間の1年間でした。脳トレに参加された方と楽しく過ごさせて頂きました。
始めは何もわからず参加したもので、どうなるか心配していました。生まれつき頭は良くなく、なんとか皆さんと楽しく1年間過ごせる事が出来ました。
色々な問題を小学生になったつもりで、真剣に取り組みました。お笑いも沢山頂きました。字を書く事、字を読む事、改めて大事だという事を感じました。
(T.M.さん 76歳)

- キャンペーン実施中! -

PAGETOP