スマートフォンサイトはこちらへ
  1. 幼児・小中学生向け教材トップページ
  2. 七田式いきいき脳開発通信コース 高齢者能力開発
七田式いきいき脳開発通信コース

ニューロン

人間の脳の若さや頭の良さは、神経細胞の数で決まると考えられています。

大人になると脳の神経細胞は減る一方で、その数は、20歳を過ぎると、毎日平均数万個以上も死んでいくのです。

自然に死んでいく脳神経細胞のほとんどは、脳の中で必要とされていなかった、あるいは刺激がほとんどなかった細胞なのです。

このように刺激の少ない日々を過ごすと、脳は加齢とともに、急速に衰えていくのです。

特に、歳を取るにつれて物忘れも増えて、記憶力の低下を感じることが多くなります。

しかし、正しいトレーニングを行えば、年齢を重ねてからでも、「記憶力はよくなる」のです。

近年の脳科学の研究によると、年齢が高くなっても刺激を繰り返し与えることで、脳の神経細胞が増えるということがわかってきました。

したがって、脳は使えば使うほど賢くなり、働きも増すといえます。

そして、脳への刺激の大切なポイントは、楽しい気持ち、達成感、充実感、爽快感といったプラスの感情を持つことです。

日々の楽しさを加えた刺激によって脳を活性化することができ、その結果、より充実した健康的な生活へとつなげていくことができるのです。

  • 通信コースの申込みはこちら
  • 資料のご請求はこちら

七田式では、最新の脳科学に加え、幼児教育で培った、独自の能力開発理論に基づき、高齢者の能力開発においても、高い成果をあげています。

70歳以上100名の方々に、七田式いきいき脳開発プログラムを実施していただいた結果、半年後のMMSE ※1は70%に効果が見られ(向上した51% 維持19%)、生活改善チェック※2(七田独自のチェック)は、87%に効果が見られました(向上した64% 維持23%)。

グラフ

七田式いきいき脳開発通信コースでは、脳が活性化するプリントをシニアの方々に、ご自宅にて取り組んでいただきます。

脳に刺激を与える取り組みや働きかけをすることで、皆様の記憶力、集中力、情報処理能力などの維持、向上を図っていきます。

七田式いきいき脳開発通信コースでは、楽しく脳を活性化するための多種類の取り組みをご用意し、皆様のお申し込みをお待ちしております。

MMSEとは
米国のフォルスタイン夫婦が考案した世界で最も有名な知能検査。被験者に対して口頭による質問で検査します。
生活改善チェックとは?
しちだ・教育研究所が開発した生活全般の検査。集中力・コミュニケーション力・表情・生活態度など30項目のチェックを行います。
  • 通信コースの申込みはこちら
  • 資料のご請求はこちら
対象年齢目安
ご自宅にて生活を送っていらっしゃる60歳以上の方で、ご自身の力で文字の読み書きが可能な方。

主な取り組みについて

手指の運動
指全体の血行を促進し、指先から脳神経を刺激して、脳を活性化します。
瞑想・呼吸
心を落ち着けて、心身ともにリラックスした状態になります。深い呼吸によって自律神経をコントロールし、体調も良くなり、脳がよく働きます。
プリント学習
さまざまな種類のいきいき脳開発プリントに取り組んでいただき、情報処理能力、判断力、記憶力、集中力などを高めます。
回想法
何十年も昔のことを、肯定的に回想することで、若かった時の様子や気持ちをしっかり感じることができます。
取り組み期間
約6か月間
約6か月間にわたり、いきいき脳開発プリントを中心とした脳を刺激する取り組みをしていただきます。
学習方法および教材
1日4種類のプリント
主な教材は、しちだオリジナルいきいき脳開発プリントとなります。
1日4種類のプリントに取り組んでいただきます。
また、プリント以外にも手指の運動などといった、手全体を使った脳活性も行います。

七田式いきいき脳開発通信コースに取り組むことで期待される効果

  • 通信コースの申込みはこちら
  • 資料のご請求はこちら

モニターの声

佐伯守様(仮名)84歳

このプリントは、同じパターンがくり返し出てくるので、その問題に慣れて、次第に時間をかけずにすることができました。1日でたくさんの問題をするのではなく、毎日少しずつ行っていくことが大切なんですね。

私は出かけることも多く、日常生活で困ることはありませんが、このような脳に刺激を与えるものをすることで、認知症のブレーキをかけることになるかと思います。物覚えが悪くなったと感じる人には、脳が後戻りして覚えがよくなるものだとも思いました。

とにかく、元気なうちが大事で、自分を大切にするためにも続けていきたいです。

江本悦子様(仮名)80歳

私は欲ばりですから、もっともっと自分の内面を磨きたいと思っていました。このプリントを始めるときには、自分がどう変化するのか、何が変わるのかという期待の気持ちがありました。

毎日の取り組みでは、特に「海のイメージ」が気に入っていました。海に実際に行かなくても、海の色や匂い、音などを感じるようになりました。普通の生活でも気分を落ち着かせたいときに海のイメージを行ってみたところ、スッと海の匂いや波の音が出てくるようになり、気分がよくなっていきました。

実際の取り組みでは、忙しくて時間が少ないときに行うと、焦ってしまってよくないこともわかったので、1日の中で、ゆったりとリラックスできる時間を見つけて繰り返し行っています。

また、統合的な働きかけによって脳が活性化するということも実感しました。今まで面倒だなと思っていたにも、集中して取り組めるようになり、後回しにしていたことも、考える糸口がパッとひらめいたりして、何でも一生懸命すれば、楽しさも増えることが実感できました。

サンプルをダウンロードする

コースの概要とお申し込み方法について

七田式いきいき脳開発通信コース概要

受講スタート年齢目安:60歳以上
受講期間:6か月
受講料:32,400円 / 6か月 (初回に6か月分教材をお送りします)
お支払:代金引換(現金・クレジットカード・デビットカード)
    クレジットカード(一括または分割払い)
※お電話でのお申し込みはオリコ(分割可能)
 JCB・VISA・マスターカード (最大2回まで)のみとなります。
※分割払い2回までは金利手数料がかかりません。
 (3回以降はカード会社によって分割手数料が異なります)
※お支払い方法の途中変更はお受けいたしかねます。ご了承ください。

お申し込みは、お電話もしくはWebサイトから
tel.0120-199-415
Webサイトからのお申込みはこちらへ 資料請求はこちら お問い合わせ
インフォメーション
時間外のお問い合せは問い合わせフォームから
page top