『巧巧板(ちょうちょうばん)』も大好き!大好きなお母さまと一緒に楽しく取り組み中! | 七田式の幼児教育

七田式食学サイト 七田式食学のしちだ・ライフ

  • instagram
  • twitter
  • facebook
  • Shichida Global Site
  • 七田式食学サイト

七田式サポートデスク 受付時間/9:00~18:00(土日・祝日/休)

七田式食学サイト 七田式食学のしちだ・ライフ

MENU OPEN
MENU CLOSE
七田式トップ > 七田っ子の声 > 『巧巧板(ちょうちょうばん)』も大好き!大好きなお母さまと一緒に楽しく取り組み中!

七田っ子の声

七田式を実践したお子さまへの実績・成果集

『巧巧板(ちょうちょうばん)』も大好き!大好きなお母さまと一緒に楽しく取り組み中!

通信コース

村瀬流布くん(3歳)

3歳3か月から『Love your kids七田通信教育幼児コース』を受講中。

『巧巧板(ちょうちょうばん)』も大好き!大好きなお母さまと一緒に楽しく取り組み中!

いとこが七田式に取り組んでおり「就職後もとても役に立つ」との言葉をきっかけに。

もともと私(お母さま)のいとこが、七田式教室の胎教コース、幼児コースに通っていました。
記憶力が今とても役立っており、覚えなければならないこともサッと頭の中に入っていくと言っていました。

近くの教室だと雨の日など通う自信がなかったので、家で取り組める『Love your kids七田通信教育幼児コース』を選びました。
元々子供たちに英語を教える仕事をしていたので、私にもできそうかなと、また私も勉強できると思って始めました。

プリントを子供の見える所に置おいておき、本人がやりたい時に一緒に取り組んでいます。

午前中の家事が落ち着いた後に取り組むことが多いです。
また就寝前の布団で、絵本の読み聞かせをしたり、息子が読んだりしています。
『巧巧板(ちょうちょうばん)』と『10マスメモリシート』も布団ですることが多いです。
取り組みをする時は、流布の大好きな電車をよくたとえに使っています。
イメージトレーニングの時に、おもちゃの電車の中に入るイメージをしたり、電車を連結することで、数の多い、少ないを教えたりしています。

『巧巧板(ちょうちょうばん)』は、はじめは私が、一緒に取り組みのヒントを出していましたが、すぐに自分ひとりでできるようになりました。
最近はひとりで取り組むこともあり、とてもうれしそうにできたものを見せてくれます。

単語をお話でつないで覚える取り組みの『メモリーチップ』は、私のぶっ飛んだ話が面白いようです。まだまだ間違えることが多いですが、これ一緒にしよう!と持ってきます。
お話記憶も10枚は完璧。
今は30枚に取り組んでいますが、楽しく取り組んでいます。

取り組み以外の場面で、1人で電車遊びをしている時など、詩や『オレンジキッズ』の内容を口ずさんだりしています。

一緒に学び、一緒に成長していることがとてもうれしいです。

前はイメージトレーニングの方法も、親の立場からどう取り組んでいいのかわからず不安でしたが、専任スタッフの方が丁寧に回答くださり無事できました。
動画や文字では、なかなかやり方が分からない部分もあり、専任スタッフの方のサポートは心強いです。

一人で遊んでいる時もいろいろ想像力を働かせて、楽しく進めています。
想像力が育っています。

『巧巧板(ちょうちょうばん)』などは、できなくても大丈夫だよと励ましながら、丸い部分からしてみたら?とヒントを出して、わかるレベルからじっくり一緒に取り組んでいました。

流布はママ大好きっ子なので、ママが先生だといいみたいです。
私と一緒にすることなら何でも大好きです。
『Love your kids七田通信教育幼児コース』は好きな時間にできるので、我が家に合っていると思います。

- キャンペーン実施中! -

PAGETOP