七田式が、世界を変える。

世界中からの熱烈なオファー

海外における「七田式教育」の役割

七田式教育の目指すもの。それは、「世界の教育、子育てをより良く変える」ことです。

教育に対する意識や制度が十分とはいえない発展途上国においては、七田式教育がその国の教育のパイオニアとなり、
その国の将来を担うすばらしい子供たちを育てることを目標としています。

また、学力重視の先進国においては、「教育の本当の意義は、子供が本来持つ、良い性格や才能を引き出すこと」とし、学力中心ではない教育の在り方を示しています。

「七田式教育」に一生をかける!オーナーたちの熱い想い

七田式教育を通して、社会貢献をしたい!

シャリオンさん
オーストラリア メルボルン教室
オーナー シャオリンさん
息子が生まれた2003年当時、七田式について知ってはいましたが、別の職業についていました。
あるとき、「自分の人生やキャリアにおいて、もっと充実した何か、自分の意志でやりたいと思える何か、社会に貢献できる何かをしたい!」という気持ちが湧いてきたのです。
私は、一人の母親として子育てをする中で、「子供に最高のものを与えるだけでなく、あらゆる能力に通じる基礎を築いてあげることが親の役目だ」と考えてきました。
そこで、心の底から共感できる七田式教育に可能性を感じ、それを広めることによって、社会貢献ができると思いました。
多くの親たちに、七田式教育を受ける機会を与えたいと思ったのです。

七田式教育で我が国の未来を素晴らしいものにします!!

ハッサワンさん
ラオス ヴィエンチャン教室
オーナー ハッサワンさん
私は、七田式を選んだのには、2つの理由があります。
1つ目は、自分自身の愛している子供に最高の教育を提供したいからです。
2つ目は、多くのラオスの子供たち、お客様に、七田式教育を伝えたいという強い願いがあるからです。
七田式教育は、一般の教育と違い、右脳と左脳の両方でバランスよく行うことが、一番の魅力であると思います。この先、私の思い描く夢とビジョンは、未来のラオスを素晴らしい国にするため、七田式教育を多く子供たちに伝え、優しく、賢い子供を育てることです。私はこの七田式教育を通じてラオスの発展に貢献できることを心より願っております。子供たちへの教育は、容易ではないですが、前向きに、楽しく、笑顔で、一生懸命、子供を育てていきたいと思います。
マイナビでエントリー受付中
ジョブカフェしまねで詳細を見る
世界のしちだの風景
マイナビでエントリー受付中
ジョブカフェしまねで詳細を見る