七田式のロゴ

幼児の通信教育なら、七田式通信教育 幼児コース
Love Your Kids

資料請求
申し込む

0歳からできる七田式通信教育コース、最高に伸びる時期に、本格的な通信教材を。

だから、ご自宅でお子さまを伸ばせます!

世界で50万人が体験!自宅で取り組める七田式

最高に伸びる時期に、最適な幼児教材を!

何か月からでも、スタートできます。月々約8000円で、ご自宅で本格的な幼児教育を

詳しい資料をもらう
コースを申し込む

先輩ママの体験談

  • VOICE01

    受験の問題も
    楽に解けるようになりました。

    藤原さま(当時5歳7か月/3歳9か月)

    特に、四字熟語が好きで食事の時間に兄弟で四字熟語を使った例文を出し合って
    楽しそうに会話しています。

  • VOICE02

    親子の意思疎通が楽になりました。

    A.Oさま(当時3歳6か月)

    2歳半頃には足し算までできるようになりました。
    言葉の発達も良く意思疎通まで楽にできています。

  • VOICE03

    結果を実感できたので、
    長く続けることができました。

    太田さま(当時2歳6か月)

    2歳前には会話できるようになりました。
    今では知っている英単語で替え歌を作ったりしています。

「遊び」と「勉強」の区別がない今を逃さない!

0歳〜6歳は、脳の90%がつくられる「黄金期」です。

一生の7%の期間で、脳の90%がつくられる

0歳から6歳は、教育効果が最も高い時期

お子さまが本来持っている才能や可能性を失わないために。

七田式通信教育 幼児コースは、
黄金期にいるお子さまの生まれ持った「能力・才能」を
最大限引き出すことを目的とした通信教材です。

他の通信教材と何が違うの

左脳と右脳を両方鍛える!

七田式通信教育幼児コース5つの柱

5つの分野でお子さまを総合的に育てる教育を提供します。

ちえ、「考える力」を育てる

重い/軽い、長い/短いなどの学習の基礎となる概念を理解できる。
時・お金の概念を理解できる。

もじ、「読み書き力」を育てる

自分の思ったことを作文にすることができる。
ひらがな、カタカナ、小学校1年生レベルの漢字を理解することができる。

かず、「数学力」を育てる

たし算、ひき算、かけ算などの計算が理解できる。
問題文を読んで式と答えが書けるようになる。
100マス計算が5分以内にできる。

右脳、「想像力」を育てる

見たものを映像のようにイメージで記憶する「写真記憶」や、
「物事を達成した自分」などのプラスのイメージを、頭の中で自在に見ることができる。

生活、「社会性」を育てる

生活習慣の自立を図る。
家族やお友達に優しくする、我慢できるなどの社会的発達。

幼児教育のパイオニア、世界19カ国以上、国内200教室を展開する創業60年の七田式教室が開発。

※イード・アワード2019 幼児教育 教材が良い幼児教室 株式会社イード(http://www.iid.co.jp/)

七田式通信教育 幼児コースをはじめた理由、BEST3

1位:子供の才能・可能性を広げたい,2位:小学校受験のために,3位:就学前に勉強に慣れさせておきたい

お子さまの才能、可能性を広げよう。

最高に伸びる時期に、最適な幼児教材を!

何か月からでも、スタートできます。月々約8000円で、ご自宅で本格的な幼児教育を

詳しい資料をもらう
コースを申し込む

お子さまの可能性を広げる、七田式通信教育幼児コース

REASON01

お子さまの年齢にあわせた力がバランスよく身につく

発達スピードが速く、能力の変化が著しい今のお子さまに寄り添った教材
を提供する
ため、プログラムを月齢ごとに区切って構成しています。
お取り組みいただく教材は、スタートする月齢に合わせて、最適なセット内
容をご提供しています。

年代別の教材例と身につく力

0歳で身につく5分野の力・目標
1歳で身につく5分野の力・目標
2歳で身につく5分野の力・目標
3歳で身につく5分野の力・目標
4歳で身につく5分野の力・目標
5歳で身につく5分野の力・目標
6歳で身につく5分野の力・目標

POINT

  • 年齢/能力ごとの構成
  • 5つの分野をどの年齢でも
  • だから、確実に成果が出る
REASON02

お子さまの集中時間にぴったりフィット!1日30分の取り組み量

多すぎず、少なすぎず、お子さまにとって、「もっと取り組んでみたい!」と思える絶妙な配分に設計しています。
この時期に大切なのは、毎日無理なく続けられること。
1日わずか30分だから、お母さんにも余計な負担がかかりません。

POINT

  • 1日たったの30分
  • もっとやりたくなる
  • 続けやすい

だから、スキマ時間で取り組めて、親子で続けやすい!

1日30分の取り組み例

0歳6か月の取り組み例
1歳8か月の取り組み例
2歳3か月の取り組み例

取り組みがうまく進まない時は講師のアドバイスも!

1歳0か月~2歳6か月まで

泣いて自分の要求を通そうとするけど、どうしたらいいの?

Aちゃんも自己主張が強くなり、泣いて、自分の思いを通そうとする様子が見られるようですね。Aちゃんが泣き叫ぶことで、要求を叶えてあげる、という対応を続けていると、「泣いて訴えれば、お母さんが言うことを聞いてくれる」という知恵を働かせるようになりますから、そろそろ我慢することも教えて行くことも考えてくださるとよいです。

しかし、かんしゃくを起こしている時に我慢をさせようと動いても、聞く耳を持ってくれません。少しずつ自分の気持ちが抑えられるようにするために、日頃から小さな我慢から教えていきましょう。たとえば、Aちゃんが抱っこを求めてくる時には、・・・・

アドバイス例

1歳0か月~6歳11か月まで

毎日同じ時間帯に取り組みを行いたいけど、どの時間帯に毎日継続するのがベスト?

アドバイス例

2歳0か月~4歳2か月まで

ひらがな読みのすすめ方って、どうしたらいいの?

アドバイス例
REASON03

3か月ごとの「七田式能力検査」で成長と発達を確認できる

3か月に一度「七田式能力検査」でお子さまの成長と発達をチェック。
「ちえ」「もじ」「かず」「右脳」「生活」それぞれの分野の取り組みで
お子さまの成長を見える化。
お子さまの得意な分野や苦手な分野もわかります。

POINT

  • 3か月に一度のチェック
  • 成長を見える化
  • 得意不得意がわかる
REASON04

困ったことがあっても安心!充実のカスタマーサポート

会員専用のマイページで、取り組み方法や教材の使い方を動画で紹介。
取り組み方やお子さまへの働きかけ方など、知りたいことがいつでも検索でき、さらに、過去の先輩ママたちの年齢別の悩みも見ることができます。
もちろん、お電話でのご相談にも対応しています。
お子さまだけでなく、取り組みを行うお母さんをケアし、継続をサポートしています。

先輩ママたちの質問例

マッサージにはどのような効果がありますか?

マッサージは、赤ちゃんに愛情を伝え、安心感を与えるものです。
産まれてすぐからマッサージをすることで、赤ちゃんは様々な不安から解放され、よく眠るようになります。
また、身体機能が活発になり、血液循環もよくなって、病気に対する抵抗力がつきます。さらに、運動神経の発達もよくなります。
また、マッサージでお互いの肌が触れ合うことによって、お母さんは赤ちゃんからのメッセージを受け取ることができ、そして、お母さんの愛情を伝え、コミュニケーションをはかることができます。
マッサージの3つ効果
【1】 心のケア
【2】 自然治癒力を高める
【3】 老廃物を取り除く

大切なことは肌と肌とのスキンシップです。軽い触り方では赤ちゃんには気持ちが悪いので、しっかりとしたタッチで行いましょう。赤ちゃんの表情を見て加減をします。肌に触れ合いながら、マッサージを楽しみましょう。
続きを読む 閉じる

夜泣きをする時にはどうしたら良いですか?

夜泣きの原因については、大きく分けて2つあります。1つは、暑さ寒さなど外からの刺激によるもの、もう1つは、知恵がつき感情も発達してきて、昼間に受けた刺激から夢を見たりして泣き出してしまうことなどです。これは、精神面が発達している証拠です。....お母さんが抱っこすると安心して眠れるようであれば、大変ではありますが、もう少し成長を待ってあげてください。
また、夜泣きの対策としては、次の項目を心がけるとよいでしょう。
① 寝る前に、ぬるめのお風呂にゆっくり入れる
② 夜寝る前に、よい水を飲ませる
③ 厚着をさせない
④ 糖分の摂りすぎに注意する
果物にも、果糖が含まれています。
⑤ 寝る前の1時間は、言葉かけを減らす
寝る時には静けさも必要です。合わせて、興奮する取り組みも避けてください。
⑥ 昼間の運動量を多くする
食べたものが消化されないと、夜、刺激になって眠れません。体操をしたり、しっかり体を動かす遊びを取り入れましょう。
⑦ 泣いたら、背中を軽くトントンとたたいたり、あやしたりして、寝かしつける
⑧ 五分間暗示法をする
夜、寝入りばなに、「朝までぐっすり眠り、気持ち良く目が覚めます。」と暗示を入れてあげましょう。
続きを読む 閉じる

文字書きはどう教えたらいいですか?

読む力を育てるとともに、書く力を育てることが大切です。
右脳の優れた能力は、書くことによって定着します。書くことで、右脳と左脳をつなぐ、強固な回路ができるのです。子供の「書くことが楽しい」という気持ちを引き出すために、まずは、....親が楽しそうに書く姿を見せてあげましょう、親の姿から、子供は書くことへの興味を膨らませます。 【進め方】
親の様子を見て、子供は真似て、字を書こうとします。
特に、文字書きでは、自分の名前を書くことがきっかけになるでしょう。「○○ちゃんの○の字はこうよ」などと、子供の名前の中から、一文字を選んで、書いて見せます。そのうちに、子供が鉛筆を持ったら、思うように書かせてみましょう。そうすることで、「書きたい」という意欲が育ちます。少しでも上手に書けたところを、ほめてあげてください。
いきなり、何もないところに書かせようとしても、子供にとっては負担になることもあるので、次のようなことをしてみましょう。
・親が手を添えて書かせる。
・空中にフリーハンドで書く。
・点線や蛍光マーカーなどで親が書いた、その上をなぞらせる。
・下に薄く書いたものをなぞらせる。
 写し紙(トレーシングペーパーのような薄い紙)などを上に置いて、それをなぞって書かせてもよいでしょう。
・親が指で、手のひらに書いたり、背中に文字を書いて、それを当てさせる。
文字を書くときに大切なことは、正しく鉛筆を持って、正しい姿勢で書くことです。 初めから、正しい形、正しい筆順で、教えていきましょう。
続きを読む 閉じる

トイレトレーニングの進め方は?

トイレトレーニングは、いかにおむつを汚さず、タイミングを合わせるかが成功の秘訣です。まず、しっかりと子供の排泄リズムをつかんでください。そして、リラックスして進めることができそうだと思った時を、スタートの時期にしましょう。....
【進め方】
①1週間、大体どのくらいでおむつが汚れるか記録をとる。
②1日のうちで、2時間くらい間が空くごとにトイレに誘い、便座に座らせ、「シーシー」、「ウーン」と促す。
③朝起きた時や寝る前、食後などに、トイレに連れて行く。
また、寒い時期、気候が安定しない時期などはおしっこの間隔が短くなり、リズムも狂いがちです。本格的にスタートするには、春から夏を考えましょう。
続きを読む 閉じる

マナーや礼儀はどう教えたらいいですか?

子供の世界が広がってくると、いろいろな場面に遭遇し、時には自分で判断して行動しなければいけないこともあります。いざという時に困らないように、公共のマナーや礼儀などは、小さなうちから家庭でしつけることが大切です。 体験などを通して、日頃から「○○の時にはどうした....らいい?」ということを、積極的に教えていきましょう。 【こんな時どうしますか】
① お金を拾った時。
② 迷子になった時。
③ 知らない人に声をかけられた時。
④ 火事を見た時。
⑤ 人が物を落とすのを見た時。
⑥ 手を洗った時にハンカチがない子、鉛筆を忘れた子、雨の日に傘を忘れた子、お腹が痛いと言っている子を見た時。
⑦ 外から泥んこになって帰ってきた時。(手足が汚れていると、なぜいけないかを分かりやすく教えます)
⑧ 水を大切に使うには、どうすればいいでしょう。
⑨ 電気を無駄使いしないようにするには、どうすればいいでしょう。
これらのことについて、子供と話し合う時間を持って、教えていきましょう。
話し合ったことについては、親もきちんと守る姿勢を見せることが大切です。
言葉だけでなく、行動でも教えていきましょう。
続きを読む 閉じる

「七田式通信教育 幼児コース」講師によるメッセージ

認めて ほめて 愛して育てる。
七田式教育は、親子の愛を大切に育んでいただきながら、お子さまの「今」を逃すことなく、楽しくお取り組みいただけます。
ご家庭でも親子で継続的に取り組めるように私たちが、 しっかりとサポートさせていただきます。

POINT

  • マイページでサポート
  • 電話相談もお気軽に!
  • 講師によるサポートも

最高に伸びる時期に、最適な幼児教材を!

何か月からでも、スタートできます。月々約8000円で、ご自宅で本格的な幼児教育を

詳しい資料をもらう
コースを申し込む

七田式通信教育幼児コース体験者の声

  • CASE01

    お父さまも受けた
    七田式を実践中!

    Y.I.くんのお母様より(当時:0歳9か月)

    父親本人も「ドッツ」に取り組んだことで数式がすぐ理解できたり、フラッシュカードで、早くから本を読むようになったりした、と聞いたことが息子も七田式を始めるきっかけになりました。
    まだ月齢が低く生活リズムが定まっていなかった頃には、会員専用マイページの「QUESTION」でアドバイスをもらえたので、とても安心しました。
    『Love Your Kids 七田式通信教育幼児コース』では、どのように教材に取り組めばよいのか、1か月ごとに目標を立ててもらえますし、取り組みのチェックもしてもらえるので、とても心強いです。

  • CASE02

    英語で数字や色の名前を
    言えるようになりました!

    H.I.くんのお母様より(当時:2歳1か月)

    七田式教室の見学にも行きましたが、私には自宅でできる通信コースが魅力的でした。
    また、『Love Your Kids 七田式通信教育幼児コース』は子育てのアドバイスもいただけるので、私自身が客観的に子供への関わり方を学べると思いましたし、子育てをより充実したものにできたらと受講を始めました。
    2歳の頃には、20までの数の数唱や、色と形の概念の理解ができました。日本語、英語で色や形が言えるようになりました。ひらがなも1/3は理解できていますし、成長を感じています。

  • CASE03

    暗唱大好き!もうすぐ円周率
    200桁が覚えられそうです!

    神村 柚衣ちゃんのお母様より(当時: 4歳)

    七田式は、書籍などを読んで「子供がもともと持っている才能を引き出す」という考え方に共感し、「いつかは受けよう」と思っていました。
    取り組みをしていると、覚えるスピードがどんどん速くなっているのを感じます。
    本人も覚えられるとうれしいようで、「すごい?」と聞くので「すごいね!」とほめています。この繰り返しで本人の自信や、他のことに対しても「自分でやりたい!」というやる気が育っています。
    先日、専任スタッフの方に「取り組みの時間の使い方」について質問したところ、とても丁寧なご回答をいただきました。下の子のことで不安に思っていたことも相談できて、気が楽になりました。

最高に伸びる時期に、最適な幼児教材を!

何か月からでも、スタートできます。月々約8000円で、ご自宅で本格的な幼児教育を

詳しい資料をもらう
コースを申し込む

コース受講の流れ

  1. STEP1

    教材、取り組みガイドのお届け

    入会前にアンケートを実施した後、「1年分の七田式教材」と「取り組みガイド」をお届けします。「取り組みガイド」は、毎月お送りします。

  2. STEP2

    取り組みスタート!

    「七田式通信教育 幼児コース」会員様専用のマイページで、教材の使い方や説明動画を見ながら、取り組みをします。

  3. STEP3

    取り組みを記録

    マイページ上で行った取り組みにチェックを入れ、がんばりを記録。できた取り組みがわかるから、モチベーションも上がります。

  4. STEP4

    疑問・不安を解消

    マイページの「七田式子育て百科」では取り組みのコツやアドバイスを検索できます。
    その他、取り組みの疑問や気になることがあるときは、七田式通信教育 幼児コースの講師にメッセージ送信で相談することも可能です。

  5. STEP5

    成果をチェック

    3か月に1度「七田式能力検査」を受検し、お子さまの成長と発達を確認します。「ちえ」「もじ」「かず」「右脳」「生活」それぞれの分野の取り組みで、お子さまの力がバランスよく伸びているかを見ることができます。

よくある質問

ハンディがありますが、
受講できますか?
開く 閉じる

ご心配いりません。障がいをお持ちのお子さまも受講していただけます。

ご様子を詳しくお伺いして、お子さまの成長に合わせたプログラムからスタートいたします。

いつから取り組みが
スタートしますか?
開く 閉じる

その月の1日、または15日のスタートとなります。

毎月5日までの受付→15日スタート
毎月23日までの受付→1日スタート

海外に住んでいますが、
受講できますか?
開く 閉じる
使用する教材の中に、すでに
持っている教材があります。
開く 閉じる
仕事をしていても
取り組めますか?
開く 閉じる
質問は月に何回も
できるのですか?
開く 閉じる
受講期間を教えてください。 開く 閉じる
取り組み内容、プログラムは
学年ごとですか?
開く 閉じる

しちだ・サポートデスク

学習相談や商品の使い方について、お気軽にお電話ください。

TEL:0120-199-415

※時間外につきましては、留守番電話にメッセージを残してください。