子供も大好き!秋が旬のさつまいもの栄養満点アレンジレシピ |七田式LAB

七田式トップ 七田式LAB 子供も大好き!秋が旬のさつまいもの栄養満点アレンジレシピ

子供も大好き!秋が旬のさつまいもの栄養満点アレンジレシピ

秋の味覚として代表的な食べ物であるさつまいも

私も小学校のころは、さつまいもの収穫や、焼き芋をするのが楽しみでした。

そんな、大人も子供も大好きなさつまいもが、女性に嬉しい効果がたっぷりなのをご存じでしょうか?

 

さつまいもは、食物繊維ビタミンB群ビタミンEビタミンCが豊富で、肌にハリと艶を与え老化を防ぐ作用があります。

ビタミンは熱に弱く、火を加えて調理すると失われてしまいますが、さつまいも等のイモ類に含まれるビタミンは、加熱しても壊れることがないので、お料理にぴったりです!

さらに、満腹感を感じやすいため、ダイエット中のおやつにも最適ですよ!まさに、美容にも健康にも良い、嬉しいことだらけの食品です♪

 

さつまいもといえば、焼きいもや蒸しいも、大学いもなどを作ることが多いと思いますが、今回は、さまざまなお菓子に使用することができる、“さつまいものペースト”のレシピと、アレンジレシピをご紹介します。

さつまいものペースト

■材料(作りやすい分量)

・さつまいも(大)…1本(500g)

・塩…小さじ1

※保存するビンはしっかり煮沸してご利用ください

 

■作り方

①さつまいもは、皮をむいて鍋に入れ、かぶるくらいの水でやわらかくなるまでゆでる

②水気をきって、マッシャーなどでつぶし、塩を加えてよく混ぜる

※さつまいものペーストは、冷蔵庫で10日間保存可能です

さつまいものポタージュ

■材料(4人分)

・さつまいものペースト…大さじ6

・玉ねぎ…1/2個

・水…2カップ

・豆乳…2カップ

・塩、コショウ…少々

■作り方

①玉ねぎを炒め、さつまいものペーストと水を加え、ひと煮立ちさせたあと、ミキサーで滑らかにする

②豆乳を加え、沸騰しない程度に温める

さつまいものプリン

■材料(4人分)

・さつまいものペースト…大さじ4

・豆乳…1/2カップ

・卵(M)…1個

・アガー*…5g

・はちみつ…小さじ1

■作り方

①材料をよく混ぜ、鍋に入れ火にかけ、沸騰してきたら止める

②アガー*を入れてしっかりと溶かす

③器に入れ、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす

 

「さつまいものペースト」はとても簡単で、子供と一緒に作れるのでおすすめです。

さつまいもをつぶすとき、手伝ってもらいましょう!

*

アガー
海藻を原料とした植物性のゲル化剤です。寒天とゼラチンの間のような、プルッとした食感で、ゼラチンや寒天と比べて透明感が高く、光沢もあるので、素材の色を生かすことができます。また、無味無臭なので、どんな素材でも風味の邪魔をしません。

この記事の編集者
member

松山里穂

株式会社しちだ・教育研究所 食育事業部

同じ編集者の記事
育児・子育て くらし・食学
体温が低い子供の治すべき4つの生活習慣。体を温める簡単レシピで、芯からポカポカに。

冷え症といえば、大人、特に女性がなるイメージが強いと思います ...

育児・子育て くらし・食学
子供の風邪!ご家庭でできる予防法と対処法。薬を使わない、正しい知識で病気を治そう!

皆さんの周りを見てみると、「毎年この時季になると風邪を引くな ...

幼児教育 くらし・食学
【天才を育てる幼児期の食育】正しい食生活とレシチンで記憶力アップ&賢い脳を作る方法!

幼児期の子供に必要なのは、「学習」と「栄養」です。賢い脳を作 ...

同じカテゴリーの記事
育児・子育て くらし・食学
体温が低い子供の治すべき4つの生活習慣。体を温める簡単レシピで、芯からポカポカに。

冷え症といえば、大人、特に女性がなるイメージが強いと思います ...

育児・子育て 子育てママ
【2歳・3歳】遊び食べ、手づかみ、好き嫌い!食事のマナーや行儀をしつける方法

まだまだ小さな子供に、食事のマナーをどうやって教えたらいいの ...

脳のヒミツ 子育てママ
page-top